• 謹んで新年のお慶びを申し上げます。
  •  旧年中はひとかたならぬ御支援を賜り、厚く感謝申し上げます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。
  •  さて、昨年12月定例会は横内知事の任期最後の議会であり、知事は、県民の英知を結集すれば、必ずや難題を克服し、未来における本県の反映を築いていけるものと信じていると語りました。知事とともに県政発展のために力を尽くしてきた私にとって惜別の情を禁じ得ませんでしたが、一方で、知事の熱い想いを引き継ぎ、知事が蒔いた山梨発展の芽を確実に実らせるために全力を尽くしていこうとの覚悟を強くしたところです。
  •  ところで、本年のNHK大河ドラマ「花燃ゆ」に登場する吉田松陰は、門弟たちに「志を持て。そして気力を養え。ただし、それだけでは学者にすぎない。旺盛な行動力を持って行動せよ。」と告げ、自らも幕末の風雲の中で命を燃やしていきました。この教えは、私に対し、「地域の実情を詳らかに把握し、課題を精査して、地域の進むべき道を示せ。そして、その実現に向けていばらの道であっても断固として行動しろ。」と諭しているように感じました。
  •  私の議員としてのライフワークの一つである肝炎対策では、患者の皆様の切実な声を国、県に届け、その充実を訴えたところ、ここ数年の間に、医療費の助成、専門医療機関の整備、保健所や市町村の保健指導など様々な支援策が創設され、格段の進歩となりました。また、農業振興においては、アグリマスター制度などにより農業を支える「人」が育成され、北杜市内の耕作放棄地への農業生産法人等の参入にも寄与して参りました。活力の溢れる「儲かる農業」の実現に向けて着実に歩みを進めています。
  • 本年は、私にとってひとつの区切りを迎える年となりますが、足元をしっかりと固めて、一段と飛翔できるよう、今後とも、「熱き心で行動する男」として地域の課題に全力で取り組んで参ります。引き続き、温かい御支援を賜りますようお願い申し上げます。
  • 平成27年元旦
  •           山梨県議会議長 浅川力三

浅川力三 プロフィール

■昭和22年7月8日
 高根町清里村で父勝平、母すずゑ
 の五男として生まれる父は清
 里村 村長、高根町 町長を歴任
■昭和41年
 須玉商業卒業
■昭和45年
 拓殖大学卒業
■昭和49年
 昭和薬科大学卒業
■昭和59年
 八ヶ岳青年会議所創立メンバー
 /副理事長
■平成 9年
 清里小学校PTA会長
■平成10年
 高根町議会議員
■平成13年
 高根町議会副議長
 ポール・ラッシュの会々長
■平成15年
 山梨県議会議員
■平成16年
 清里観光振興会々長
■平成17年
「決算特別委員会」委員長
■平成18年
 「県出資法人特別調査委員会」  
 委員長
 山梨県雪合戦連盟設立会長
■平成19年
 「農政商工観光委員会」委員長
 山梨県信用保証協会 理事
 企業会計決算特別委員長
 山梨県農業信用基金協会 理事
■平成20年
「総務常任委員会」委員長
 北杜市観光協会 会長
■平成21年
 山梨県議会 副議長
 北杜ライオンズクラブ 会長
 オール山梨青年会議所シニア会長
 財団法人 やまなし観光推進機構
 副会長
平成23年
 第120代 山梨県議会 議長
 県自転車競技連盟 副会長
 産業技術短期大学校 後援会長